2016年09月 - srpの路地裏

狂気的な夜の過ごし方。 「Night Time」

Night Time作曲:srp都会で暮らす内気な少年が夜な夜なPCに向かって頭の中で描かれているアイディアを一つ一つ丁寧に紡いで狂気的な作品を構築していく…深夜から朝方にかけて少年の精神が少しずつ崩壊していくさまを音で表現した作品です。srp関連 srp Official WebSite Twitter Instagram SoundCloud Bandcamp Audiostock youtube VOCALOID TmBOX note cradle (音楽ユニット) Top...

心震える大人の恋愛小説の名作! 「マチネの終わりに」

マチネの終わりに/平野啓一郎 (著)読み終えてはぁ~ってなりました。ジャンルでいえば「恋愛」なのですが…大人の恋愛といいますか…人生でこんな恋愛無いだろう…って思うぐらい素敵?です。この「マチネの終り」は大人であればある程、身に染みるんじゃないかと思います。人生で色々経験して、子供がいて親となった方にぜひ読んで欲しいです。正直、小説を読みなれていない人にはキツイと思いますが…最後のシーンは泣けると…思いま...

深淵で先鋭的かつ凶暴で実験的な最新サウンド! 「downy」

downy/第六作品集『無題』 日本のハードコアポストロックバンドそのサウンドは先鋭かつ実験的。すべてのアルバムタイトルは「無題」となっており今回はその第六作品。音が流れた瞬間から放たれる冷たさと不穏さが鼓膜を支配します。つんのめったビートと凶暴なギターノイズヒップホップの要素がまじって唯一無二のサウンドを展開してます。「downy」というアーティストは次の作品では更に遠いところへ行ってしまうでしょう。でも私...

ジャズという音楽を伝えてくれる2016年最高の漫画! 「BLUE GIANT」

BLUE GIANT 9数ある漫画の中で今もっとも楽しみにしている漫画の一つがコレ!「BLUE GIANT」音楽漫画事態少ないですが…更にジャズにスポットを当ててる漫画はコレ以外知りません。ジャズっていうと取っつきにくいイメージがあると思いますが…「BLUE GIANT」はメチャクチャ面白いです!!きっとジャズを聴いてみたくなると思います。「BLUE GIANT」は2016年の漫画大賞に3位現在進行形の作品です。今からでも遅くはありませんのでぜ...

現代音楽が生んだ悲劇!弾けない音楽? 「タモリ倶楽部」

「タモリ倶楽部」 こないだの「タモリ倶楽部」 がとても面白かったので記事にしてみました。今回の内容は「現代音楽が生んだ悲劇!弾けない音楽?」ということで普段はほとんど耳にする事ない現代音楽の世界です。とても面白いのでぜひ観て下さい。現代のフランク・ザッパ!連続隔週リリース!温故知新2010年代を代表する鬼才一覧...