2016年12月 - srpの路地裏

12月の午後を…。 「December afternoon」

December afternoon作曲:srp12月の午後をイメージして作ったインストです。ドラム・ベース・ギターの他にサックスを交えて作りました。ふらっとコンビニに出掛けた時に頭の中で鳴った音をそのまま再現してみました。2016年最後の曲になります。ぜひ聴いてみて下さい。...

偉大なる系譜の最新作! 「Stephen Marley」

Stephen Marley/Revelation II: Fruit of Life伝説のレゲエ・ミュージシャンであるボブ・マーリとリタ・マーリーの息子「Stephen Marley」ソロ名義では4年ぶりの最新作「Revelation II: Fruit of Life」はHIPHOPとレゲエがタップリ入ったドープな音楽となってます。比較的HIPHOP寄りな音で暖かい音よりも、突き刺さるマイナー調の曲が目立ちます。絶妙な匙加減でレゲエがトッピングされていて現代の音に仕上がってます。非常に良曲...

サスペンスと物語が絶妙な比重で融合! 「午後二時の証言者たち」

午後二時の証言者たち/天野 節子タイトル通り午後二時の証言者たちから事件を読み解いていくサスペンスもの殺された少女を中心に証言者たちの身勝手な事情が物語とサスペンスを絶妙に融合しています。被疑者の高慢医師の正義看護師の自、目撃者の憤怒弁護士の狡猾遺族の懺悔刑事の執念。あらゆるタイムラインから紐解いていきそこから浮き上がる人間模様…強烈な描写ではない分ノンフィクションを感じるほどリアリティのある話なの...

グロソラリアを発した民族音楽と現代音楽の融合! 「LÉONORE BOULANGER」

LÉONORE BOULANGER /FEIGEN FEIGEN今年聴いた音楽の中でも一番辺境の音楽それがコレ!「FEIGEN FEIGEN」ジャンルはアヴァンギャルド…民族音楽と現代音楽が入り交じったポップミュージック今年一番のアート作品かも優雅で気怠く独特な世界に浸れる不思議な音楽です。ぜひ聴いてみて下さい。ネオソウルシーンの逸材!天才がまた一人現れる!超絶テクニックは健在!独自の世界観を構築した1stソロ!マイアミベースを軸にした新感覚エ...

ネオソウルシーンの逸材!天才がまた一人現れる! 「Jordan rakei」

Jordan rakei/CLOAKネオソウルシーンといえばハイエイタス・カイヨーテやキングなど新時代のソウルを歌うシンガー達その注目されるシーンの中でまた一人逸材が現れました。それが「Jordan rakei」ソウルという枠の中にジャズ・レゲエまでも取り込みネオソウルとして消化しております。とにかく洗練されており、聴き応えタップリこれからの音、構成、展開などこのアルバムで知る事が出来ます。素晴らしい作品ですのでぜひ聴いてみて...