JAZZとは地獄かもしれない…。「セッション」 - srpの路地裏

JAZZとは地獄かもしれない…。「セッション」

セッション


青年ジャズドラマーと鬼教師の物語

『セッション』


4/16 昨日から劇場公開しているそうです。


簡単に映画の内容としては

世界的ジャズ・ドラマ―を目指し、名門音楽学校に入学した主人公ニーマンを待っていたのは、伝説の鬼教師フレッチャー。常人に理解できない完璧を求め、浴びせられる容赦ない罵声。やがてレッスンは狂気を帯び、加速の一途を辿る―。



http://www.fashion-press.net/news/14641

http://amass.jp/54834/










俺はあまり映画を観ない方ですが…
日本のジャズミュージシャンで
俺も好きな 菊池成孔 さんが
えらい 批判 しているみたいで…
逆に観たくなりました。



http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20150417

↑ネタばれあるそうなので気をつけて下さい。



ジャズの帝王マイルス・デイビスの映画 「マイルス・アヘッド」

現代最高峰のジャズピアニスト

一覧




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

非公開コメント