「困っている人がいたら助けなければいけない。それが俺のルールなんだ」 - srpの路地裏

「困っている人がいたら助けなければいけない。それが俺のルールなんだ」


「困っている人がいたら助けなければいけない。それが俺のルールなんだ」



この文章でこの本を読んでみようと思いました。
それがこれ


グッバイヒーロー



グッバイ・ヒーロー

横関 大 (著)



「早くしないと、ピザが冷めちまう」 スナック「難破船」で起きた立て篭もり事件。唐突な出会いから、かつてないピザ屋と“おっさん”の絆の物語が幕を開ける。




内容も面白そう…
まず
俺なら助けない…助けられない…
俺のルールってなんだろう…って思いました。
早速読んでみたいと思います。



いつになるか分からないけど
感想も書こうと思います。



アンダーグラウンド小説家

新宿スタイルHIPHOPの自伝

一覧















読み終えて…



ようやく読み終えました。
読書慣れしていない私ですら、サクサク読める作品です。

読み終えて
「青春」や「懐かしさ」が込み上げてきました。

グッバイ・ヒーローの意味も最後分かりましたし
良い意味でハッピーエンドを味わいました。

バンドが売れてからのメンバーの変貌ぶりには笑いましたが…
とても楽しかったです。
次も青春系で攻めようと思います。









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

非公開コメント