前代未聞のラップ・アルバム 「RAP PHENOMENON」 - srpの路地裏

前代未聞のラップ・アルバム 「RAP PHENOMENON」

このアルバムは
久々に聴いた音楽の中でも「異形」

斬新なコラボであり
新しさとアートを感じます。


それがコチラ



RAP PHENOMENON

RAP PHENOMENON

Moe and ghosts × 空間現代




Moe and ghostsと空間現代のコラボアルバムです。



簡単に二つのアーティストを書きます

Moe and ghosts
ジャパニーズ・ヒップ・ホップの潮流とは一線を画してる存在で
特異的進化を遂げるヒップ・ホップ・ユニット
従来のヒップホップを創造すると
パンチを喰らう新世代のアーティストで、ある種
ジャパニーズヒップホップの「完成形」を作っているアーティストの一人だと思います。



そして空間現代
ギター ベース ドラムのシンプルな構成だが
その音楽性は
変拍子と異様な曲展開を完璧に制御しているコンピューターな人達
反復を繰り返し、時に起きるエラーすらも音楽として表現している



その異質な二組のアーティストのコラボ
視聴してみて判断するのが賢明かと思いますので
よかったら聴いてみて下さい






21世紀のHIPHOP

ジャズの帝王マイルス・デイビスの映画 「マイルス・アヘッド」

ヒップホップ・ドリームを読み終えて…

一覧





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

非公開コメント