緻密かつダイナミックな音楽技巧派集団 「siraph」 - srpの路地裏

緻密かつダイナミックな音楽技巧派集団 「siraph」

entry_img_415.jpg



siraph



日本のバンドsiraphは緻密でダイナミックな楽曲で
現在のインディの中でも技巧派集団が集まっています。
メンバーは
School Food Punishmentのキーボード蓮尾理之さんとベース山崎英明さん
ポストロックバンド、ハイスイノナサの照井順政さんがギター
ドラムの人は知識不足で分かりませんでしたが…
楽器陣がとにかくすごい顔ぶれ!
そしてボーカルは
アルゼンチン生まれ日本育ちの歌手・Annabelさん
ブエノスアイレス出身の女性歌手で、やなぎなぎさんとユニットを組んでいた方です。

今回EPを発表して聴き応えタップリの6曲収録されています。
個人的にアルバムよりEPが好きな私は
最近ヘビロテで聴いております。
とにかく楽器陣の作りこみ方が異常です。
ポストロック・マスロックを経由した
ロックの到達点の音を出しています。

音ばかりに耳がいってしまいまうが
けして歌の邪魔にはならず
歌と楽器のバランスは取れていますので
新しい音を探している人にはお勧めの一枚です。

ぜひ聴いてみて下さい。









数少ない現代のRockをアップデートするバンド

より深く沈み込む妖艶なエレクトロ

白色の カリフォルニア

一覧






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

非公開コメント