ソフトロックの王様。 「The Flaming Lips」 - srpの路地裏

ソフトロックの王様。 「The Flaming Lips」

entry_img_639.jpg





The Flaming Lips/Oczy Mlody




The Flaming Lipsはアメリカのロックバンドで、サイケデリックロック、ソフトロックの王様的バンドです。

その音は
浮遊感タップリで実験精神アリアリ。
独創+幻想といったところでしょうか。

とにかく他のバンドとは音楽性、アート性において
一線を画す存在。
四枚同時再生アルバムといえばThe Flaming Lipsであり
いまだかつてない表現方法だと思います。

LIVEもエンターテイメント性の高いパフォーマンスを繰り広げ
飽きさせる事はないでしょう。
そんなThe Flaming Lipsの新作は
無駄を省いてシンプルな印象。
音のアクションより歌のアクションを強く感じます。

正直、好き嫌いがはっきり分かれるし
過去の作品が好きな人からすると…う~ん…。
個人的にThe Flaming Lipsを楽しむのは
トリップ感だと思ってるので、何も考えずに聴くのが合ってると思います。

どんなものか一度聴いてみてはいかがでしょうか?









モノクロからカラーへ。

グロソラリアを発した民族音楽と現代音楽の融合!

ネオソウルシーンの逸材!天才がまた一人現れる!

一覧









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

非公開コメント