音のレイヤーが紡ぎだす新しいアンビエント世界。 「Prins Thomas」 - srpの路地裏

音のレイヤーが紡ぎだす新しいアンビエント世界。 「Prins Thomas」

entry_img_648.jpg




Prins Thomas/Principe Del Norte




ノルウェーの音楽プロデューサーPrins Thomasが
ニュー・アルバム『Principe Del Norte』をリリース。

主にダブ・ハウス系の音でチルアウトさせてくれる曲が多いです。
今作はアンビエント・アルバムということもあり、更に心地よい音世界を聴かせてくれました。

反復するビートの上を、シンセが高揚させてくれます。
ビートも必要最低限!
ベースが引っ張り、シンセが宙を舞う
その緻密な音のレイヤーが重なり合い
濃密な音空間を作っています。

アンビエントといえばブライアン・イーノ先生がいますが
Prins Thomasも一味違った心地よさがありますので
よければぜひ聴いてみて下さい。











ソフトロックの王様。

グロソラリアを発した民族音楽と現代音楽の融合!

踊れるダークサイケ!フレンチダーク・フルオン!

一覧







Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

非公開コメント