孤高の天才が導くエモーショナルな音世界! 「Nathan Fake」 - srpの路地裏

孤高の天才が導くエモーショナルな音世界! 「Nathan Fake」

entry_img_683.jpg







Nathan Fake/Providence





Nathan Fakeは、イギリス出身の音楽プロデューサーで
テクノ、ハウス、エレクトロニカ系のミュージシャン

今作「Providence」は5年振りの
オリジナルだそうで
期待も高まります。

Nathan Fakeの出す音はとても
エモーショナルであり
シンセのアルペジオはほんとカッコいい!
なんというか…
テクノやエレクトロニカと一括りに出来ない
独自の世界であり
こう…感情に訴えてきます。

音楽というのは
歌だけではありません。
こういった
エレクトロニックを駆使して
表現するアーティストもたくさんいます。

日本でもこういったアーティスト達が
もっともっと活躍できる時代が来てほしいです。

















21世紀が生んだ空間芸術の最高傑作!

漆黒で妖艶で退廃した世界を創るエレクトロニカ

アフロ・トライバル×トロピカル・ベースが秘境へ誘う。

一覧









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

非公開コメント