- srpの路地裏

new - ellipse

new - ellipse作曲:srp This curve can not be drawn by humansIn this worldSo no one cradle Profilecradleアルバム一覧 1st Album ゆりかごの上で 【cradle】cradle楽曲一覧透明なナミダ迷子の報せゆりかごの上でbye-bye君とnext orderいつかのふたつのポケットcradle関連ホームページSoundCloud youtube Bandcamp...

最新型EDMが聴きたければコレ! 「yellow claw」

yellow claw/Los AmsterdamYellow Clawは、2010年に結成されたアムステルダムのEDMユニット。ヒップホップやダブステップ、トラップなどメインストリームの音を鳴らします!アゲてくれて音もぶっとい!全体を通してメロウで切ない曲が多く最近の流行を取り入れつつEDMが進化しているのが分かります。商業的かも知れませんが素晴らしい!ぜひ聴いてみて下さい。孤高の天才が導くエモーショナルな音世界!絶妙なアンバランスが癖にな...

【新曲】 new ellipse 4/23 Soundcloudに投稿。

【新曲】 new ellipse 4/23 Soundcloudに投稿。cradleで久々の新曲となります。今回はインストゥルメンタル歌はなく楽器のみ全面的にギターを前に出した楽曲となっております。エモーショナルを残しつつロックよりエレクトロニカ寄りとなった新曲は4/23 日曜の時間のある時にsoundcloudに投稿したいと思います。だいぶ爽やかな印象になっている新曲と1st Album 「ゆりかごの上で」共々cradleをよろしくお願い致します。cradle ...

少女の危険な妄想…。 「A Delusion Girl」

A Delusion Girl作曲:srpストックからミックス・アレンジ・マスタリングをイチから直した曲タイトルの通り幼き少女が大人になった自分を想像し危険な妄想にふけっている…というそのイメージから作りました。今回の音も前回、前々回同様暗い陰鬱なイメージで作成。アートワークは女にひれ伏す男の頭をヒールで踏みつけている…ねじれた危険な妄想を描いてみました。srp関連 srp Official WebSite Twitter Instagram SoundCloud Band...

アシッドジャズの帝王ご帰還! 「Jamiroquai」

Jamiroquai/AUTOMATONカッコいい!というか好きなんです。Jamiroquaiが!アシッドジャズという言葉やムーブメントは後から知りましたが…彼らの音楽に衝撃を受けてから新作が出る度に聴いてました。今回も良いです!エレクトロたっぷりでファンキーでセクシーでスタイリッシュ!!中でも突出しているボーカルとベースはアガります!音楽を解体していくととても複雑ではありますが…それをPOPに聴かせるセンス凄いなと感心します。何...

真実は知らない方がいい…時もある。 「そして扉が閉ざされた」

そして扉が閉ざされた/岡嶋 二人薦められて読んでみた岡嶋二人さんの作品で初めて読みました。岡嶋二人さんとは井上泉さんと徳山諄一さんによるコンビのペンネームで数々の推理小説を書いておられます。私が初めて手に取ったのがコレ!「そして扉が閉ざされた」だったのですが…非常に面白く岡嶋作品をもっと読みたい!っと思いました。あらすじは富豪の娘が不審な事故で死亡して3カ月彼女の遊び仲間だった男女4人が遺族の手で地下...

アルバムではなくプレイリストという立ち位置。 「Drake」

Drake/More Life去年「views」をリリースしたばかりのDrake今回はアルバムではなくプレイリスト…という位置づけだそうです。なんのこっちゃ分からなかったのですが…この一文を読んで納得しました。「日々インスピレーションを受けるなかで絶えず音楽を生み出していたかったから。アルバムよりも気軽で、ミックステープよりも進化させたかったから」純粋に楽しんでるのが伝わります。曲作りって本当に楽しいので気軽に制作したいっ...

ディスコ・ハウスの最先端! 「Jacques Greene」

Jacques Greene/Feel Infiniteレディオヘッドやジミー・エドガーのリミックスなどを手掛けるトロントで活動する音楽プロデューサー「Jacques Greene」何気なく聴いてみたらすこぶる良かったです。音はクラブミュージックでEDMではなくR&B、ハウス寄りで洒落てます。ハイハットの使い方は非常に巧くこのノリが聴いた者を踊らせてしまう魔法が掛かっているのでしょう。久々にアタリの音楽でした。ぜひ聴いてみて下さい。孤高の天才が...